0時のそらまめ

user-pic
0

遅く帰ってきて、そらまめだけを皿いっぱい食べました。
昔話によると、そらまめの皮の側面にある、黒い部分は、破れたから糸で縫い合わせたんですって。
笑いすぎて腹が破れたから、富山の薬売りが黒糸で縫ってやったんですって。
縫合手術ですね。
そういわれると、かさぶたみたいな。

せっかくふさがりかけた縫い目から、爪を挿しこんで、剥いて、
つるんと出てきた無防備な豆肉を食らいました。
30粒ほど。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.pepin.jp/mt/mt-tb.cgi/28