500円で、なにをやろうか

user-pic
0

自分の好きな本とか、読んで面白かった本を
ブログで紹介するときに、Amazonにリンクすること、ありますよね。

アフィリエイト、という仕組みがあって、皆さんご存じかもしれませんが
誰かがリンクをクリックして、Amazonで本を買ったりすると
リンクをはっているサイトは少しだけお金がもらえる。
そういう、仕組みです。実際はなかなか儲からないみたいだけど。

このペピンブログでも、Amazonにリンク張って本の紹介したりしてるけど
これを「アフィリエイト」にしてみて、細々とお金を貯めながら
貯まったお金で何をするか、考えてみるってのも楽しいかもしれない。

うまくいっても1年に500円くらいかな。貯まるのは。
でも500円で何をするか、って考えても
いやあ、色々できるよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.pepin.jp/mt/mt-tb.cgi/99

コメント(3)

今度、みんなで「500円で一番有意義なことをする競争」やろうよ。

おひさしぶり!

「500円で一番有意義なことをする競争」、ポエムの時のフリマでチケット代の価値を確認したことを思い出したよ。

ブログ、いつも楽しく読んでいます。
エストニアはタリンより。

500円で一番有意義なことをする競争、いいね。
このブログで、出たアイデアを見てもらって
意見をもらえるといいなと思います。

ともこ、エストニアはタリンね。思わず調べちゃった。
http://maps.google.co.jp/maps?sourceid=navclient&hl=ja&rlz=1T4GGLJ_jaJP308JP308&q=%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A2+%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%B3&um=1&ie=UTF-8&split=0&gl=jp&ei=hKSoSY6lNJWukAXwubTkDQ&sa=X&oi=geocode_result&resnum=1&ct=title

チケット代ってなんだろうってね。話したね。
芝居をつくる我々は、時間とお金を割いて稽古をする。
お客さんに金銭的な面で協力してもらって
それでお芝居が成り立つ。お客さんと一緒にお芝居をつくる。
そういう感覚でいられるといいなあと思ってます。