縦笛の夢

user-pic
1

昨日見た夢の中で、私は縦笛だった。
全身じゃなくて、上半身が縦笛みたいに、穴が開いてて、
指で穴をふさいでどっかを(どこかは謎)吹くと、音が鳴るのです。

私はステージの上で、自分自身の笛を吹かなきゃいけないんだけど、
同時に、踊りも踊らなきゃいけないということになっている。
でも、踊るとお腹のとこにある笛の穴がうまくふさげない。腰がよじれてしまうから。
だから踊りながら笛を吹くと、どうしても「ソ」の音が滑らかに出ないのです。
1テンポ遅れたり、ファとソがつながっちゃったりするのです。

そのせいで、一緒に踊る仲間たちにダメ出しされつづける、という夢でした。
一生懸命、何度も練習していました。


今日、私の友達が60歳のおじさんになったかのような人に出会った。
その子が、60歳になったらこんな感じだろうな、という人。
これは夢じゃないよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.pepin.jp/mt/mt-tb.cgi/143