再設計会議0621

user-pic
0

090621_1954~01-1.jpg

待望の全員そろい踏みか、と思いきや下田さん痛恨のダウンにつき
見慣れた顔をつき合わせながらも、実務そっちのけでフリートークに花を咲かせました。
相変わらず時間はあっという間にすぎるわけで、終電も近くなってようやく実務の話も。

見ようによっちゃあ、だらだらくっちゃべるだけとも言えますが
一方、そんな時間で養われる素敵なサムシングが作品づくりへの糧、
そして推進力になるだなんて仮説はいかがでしょう。

会話で積み上げられる世界では、ものを言わずとも伝わる空気が生まれたりしますよね。
言葉で語らずとも伝わる状況、言葉で始まり言葉から離れる状況。それって演劇っぽい。

実際、学生時代の頃はメンバー十数人でデニーズやアローム(共に湘南台の喫茶)に大挙して
夕方から終電、ないしはそれ以降までくっちゃべってばかり。稽古なんてほとんどしない。。

まー、それもまた時間が過ぎると共にカタチは変わるかもしれないけれど
この時代での僕らなりのセンスオブワンダーで。

そうそう、先々週はひさしぶりに6年前に上演した「マルチメディア」の映像が出て来たので
有志でみたり。その時になにを思って考えて、な感覚はもう同じじゃないけどちょっぴり興奮。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.pepin.jp/mt/mt-tb.cgi/160

コメント(1)

いや、稽古はしてたよ結構。。。