夏の夜明け/ピンク

user-pic
0

こんな時間まで起きてマニキュア塗ってる。

夏の夜明けが好きだ。
なんか、無限の時間にむかって開放されるような気がするから。
宇宙につながるトンネルが、朝焼けのグラデーションの隙間に
ぽっかり開くような感じがするから。
詩的になっちまった。
だって夏の夜明けの風がもうポエティック。

夏の夜明けに、カーテンがふわふわ揺れて、
涼しい風が顔からタオルケット全部蹴ってしまった足の先まで
ふわふわ、ささあーっと撫でていくと、
なんかもう全部、きれいになるような気がするんだ。

どピンクのマニキュア。右手だけ乾いた。
こういう色、花にはあるけど、食べ物には見ないな。食べられる色じゃないな。
食べたら死にそうな色。毒ってことだ。

電話で、友達が死んだことを知らされたのも、夏の夜明けだった。
しかも誕生日の。
私のケータイに不在着信残したままで、逝ってしまった友達。
私、電話掛けなおさないんだって。基本的に。
もっかい掛けてくれたらよかったのに。

このマニキュア、何色って言えばいいのかな。
ストリッパーのハイヒール色?
リカちゃんの、口紅色?
でも、モネの睡蓮のつぼみも、こんな色してたかも。
哀しい色です。

マニキュアくさくて吐きそう。
でも夏の夜明けだから大丈夫。
全部きれいになります。
ピンクが哀しくて死にそう。
でも夏の夜明けだから大丈夫。

全部きれいになります。
おやすみ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.pepin.jp/mt/mt-tb.cgi/161

コメント(2)

user-pic

ぼくも夏の夜明け とてもすきですよ。 
これ読んでて夜明けの風を感じるようだよ。

でもあまり夜更かしはいけませんね。

しばらくインターネットが出来ない環境に居たので、お返事遅くなってしまってごめんなさい。
あ、でもまた夜明けに書いている…しまった!

夜明けが見たくてついつい夜更かししてしまいます。
夏の夕暮れも、いいですよね。空気が深い青で湿っていて。海の底みたいで。
あの青い色は、どうして夏しか現れないんでしょう?

やさしいコメントありがとうございます。