ひとり、泣き虫、酔っ払い

user-pic
0

以前にここで、酔っ払いは嫌いだと書いたんですけど、
酔いたくても酔えないときがあるということを、この歳にして初めて知りました。
呑んでも呑んでも、酔っ払わないんだ。とうに限界は超えてるはずなのに。

ひとりで泣きながら呑んだくれて、ダメーな感じになってやろうと思ったのに
逆にどんどん意識が冴えてきちゃって、しらふのまま朝を迎えてしまいました。
でも、酔いたくて呑んでいたから、酔えなかったのかもしれない。

酔いたくて呑んでいる酔っ払いに、これからはもう少し優しくなれそうです。
せっかく酔うことに成功してるんだから、幸せにしといてあげよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.pepin.jp/mt/mt-tb.cgi/186

コメント(1)

Hey, comfortable blog! Beautiful and Amazing. I am going to bookmark your website and consider the feeds also