ジーンズへの憧れ

user-pic
0

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。すみません。
この間、冷え込みが厳しくて「いよいよ冬だなぁ」と感じます。
寒いから当然、長ズボン・長袖で通勤しています。

でも小学校のとき、なぜか長ズボンを買ってもらえなかった。
夏はいいけど、冬場もなぜか膝上の半ズボン。
「子どもは風の子、元気な子」と言うけれど、小学5,6年になると
さすがに寒くて仕方なかった。

それに5,6年になると性徴っていうんですか、腕とか腿とか
毛が生えてきて、恥ずかしい話、毛深い方だから目立つわけです。

もう小学校高学年とか中学校とか高校とか、体毛関係は本当に
センシティブというか。からかわれ方も尋常じゃなくて、トラウマに
なっておかしくないくらいダメージが大きいですね。

だから小学校の頃は本当に惨めで半ズボンであることが憎くて
しょうがなかった。

中学校になると制服になったから、そういう辱めは減ったけれど、
中学生になって初めて買ったジーンズには感動した。

あったかいし、毛も隠れるし、何よりカッコいい。
体毛を隠しながら、且つカッコいい。

いまも年の大半はジーンズです。今はもう毛のことも大して気に
しなくなったけど、ジーンズはくたびに「結構救われたな」と感じます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.pepin.jp/mt/mt-tb.cgi/190

コメント(1)

user-pic

お久しぶりです。仕事で色々調べモノをしていたら。発見しました皆さんのブログ。下田くん、中澤くん、結婚したんだね!そしてみなさんもうじき30ですか・・・。いきなりこんな書き込みされてビックリかもしれないけれど、下田くんの記事を読んでいたら、皆さんの「幼気な」学生時代をふと思い出して、つい書き込んでしまいました。がんばってね?!ではでは。