ぺピン企画ミーティング

user-pic
0

ぺピン企画ミーティング@横浜の焼鳥屋さん。
来年以降の公演の企画を考えるためのミーティングでした。

それぞれ、企画にしたいこと、最近気になっていることを持ち寄って。
美味しいご飯と少量のお酒(僕らにとっては多めかも)を片手に3時間半。

企画案の内容は、やがて公演作品としてお目見えしたり
今後ブログに少しずつ登場したりすると思うので、別の機会に譲るとして
気付いたことを少し書きます。

僕は、普通の人よりも「人の役に立ちたい」という意識は強いと思うし、
人の役に立つことが、自分のモチベーションを高める
ドライバーになっているタイプの人間だと思います。
それは、ぺピンの活動スタンスにも、少なからず影響していると思う。

でも、人の役に立ちたいとか、新しい表現をつくりたい思う気持ちが強くたって、
どうやって人の役に立つか、何を表現するのか、というのはまた別問題。
いいかえれば、「何のために」と「どうやって」は違う。
今回の企画ミーティングは「どうやって」を考えるプロセスです。

この「何のために」と「どうやって」の両輪が、活動を支えていくんだと思います。
会社でもそうだけど、この2つのどちらかが欠けていることが多いような気がする。
僕らは、この2つを行き来しながら、作品づくりを続けたい、と思ってます。

pepinmeet091123.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.pepin.jp/mt/mt-tb.cgi/191