2010年4月アーカイブ


春デート

user-pic
0

私は夏が好きです。多分、名前のせいではなくて
白黒はっきりくっきりしている感じが好きなのです。
夏は日差しが強くて、影が濃くなるし、
まぶしくて暑くて考える前に汗がどんどん出てしまうのもいい。

何が言いたいかというと、春がきらいだという話です。
もう春なんて、もやもやして、胸のあたりに霞がかかって重たくて、むずむずして、
そのくせ桃の花がきれいで、ぼんやり眺めているうちに真綿で首を絞められて
気づいたら息止まっていました。みたいな
はっきりしなくて、「も」行の多い感じが、すごくイヤだ!!!
やりきれない、やる瀬ない。というのは、こういう気分を言うのだろう、と思う。
そりゃ猫も、夜っぴてニャンニャン遣らないではいられないだろう。

泉鏡花の『春昼・春昼後刻』の中で、
この春の苦しい感じについて、非常に的確な描写がありますので
共感する、という方はぜひご読んでみてください。

そして本題なのですが、
今週末、次回公演の出演者さん&スタッフさんとの出会いを目的とした
ワークショップを開催します。
未経験の方も歓迎します。
※出演、公演参加を希望されない方の参加も可能です。

● ● ● ● ●

『昭和が夢見た素敵なサムシングを探しに行くワークショップ』
詳細は、以下のチラシをご覧ください。↓
http://pepin.jp/pepinWS2010.pdf

※予定人数を上回るご応募をいただいたため、締め切らせていただきました。(4/30)
お申し込みいただいた皆さま、どうもありがとうございました!
いっぱいになってしまい、ご参加いただけなかった方、申し訳ありませんでした。
お会いできなくて残念です・・・よろしければ是非また次の機会に、
参加をご検討いただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。


【開催概要】
ワークショップでは、チームで行うメニューを中心に上演台本をベースにした
簡単な創作も行います。このWSはいわゆる「オーディション」というより、
「お付き合いを前提としたデート」のようなもの。

1日を一緒に過ごして、お互いをよりよく知り合える時間にしたいと思います。
ちょっとでも「ときめき」を感じた方は、どうぞペピンに会いに来てみてください。

【日時】 2010年5月2日(日) 11時-17時
【会場】 急な坂スタジオ
【料金】 500円

【参加対象】
・2010年8月再演『マルチメディア』(2003年初演)への出演を前提とした参加
※出演を希望しないが、WSに参加したいという方はお申出ください
・役者未経験の方も可/性別・年齢不問

【歓迎します】
平成生まれの方 / 昭和生まれの方 / ペピン結構設計の公演を観たことのある方
横浜で演劇活動をしている方 / 演劇以外のアート、創作活動に携わっている方

【お申込み方法】
宛先:info@pepin.jp
件名を「ペピンワークショップ申込み」として
下記項目を明記の上、宛先までお送りください。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
・お名前 ・年齢 ・所属 ・電話番号 ・メールアドレス
・ペピン作品の観劇経験 ・応募動機(簡単なもので結構です)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

次回は、こまばアゴラ劇場「夏のサミット」参加作品で
2003年に横浜STスポットで上演した『マルチメディア』という作品の再演です。
簡単な公演の紹介がペピンwebでご覧になれます。
(TOP→これまでの公演)
http://pepin.jp/

【初演あらすじ】
寂れた商店街で古い映画館が取り壊され、「マルチメディアランド」が
できることになった。商店街で育った若者たちはこの取り壊しに反対して、
子どもの頃みんなで観た「ドラえもん映画祭」を
自分たちの手で開催しようとする。

天皇が死んで「素敵なサムシング」がやってくるまでの、
平成最後の一ヶ月を描いた物語。

● ● ● ● ●

まだ若干の空きがありますので、
ご興味をお持ちの方は、お気軽にご連絡ください。

→応募を締め切らせていただきました。沢山のご応募ありがとうございました。

皆さんとお会いできるのを、心待ちにしております。

早く新緑のまぶしい季節になってほしいものです。

コメントを書く